つべこべ言うな、八方塞がりならまず腸をケアしろ。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

心無い人の言動や暴走する社会の理不尽に心を痛め、テンションのテの字も出なくなってしまった心優しい繊細なあなたに、私は何度でも言うだろう。

人に慰めてもらおうとしない

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s

まずは、マックス落ち込んでいる時に気をつけたい大切なこと。

それは、人に慰めてもらおうとしないことです。

こういう時にしっとりとした感じで、相手に心地よい慰めを期待しても裏切られることが多かったでしょう?

 

くよくよしたところを見せずにみんなでバカ騒ぎするのならバッチリOKですが、そんな気も起きないくらいにやられているならやめておきましょう。

 

私の経験上、落ち込んでどうしようもないときは、人と会わずに一人でいたほうが絶対にいいです。

 

その人が疫病神体質だった場合、逆効果もいいところ。

ただでさえ弱っているパワーをさらに吸い取られます。

 

新しい出会いを求めるなどもってのほか!

自分が疫病神とのエンカウント率の超高確率状態にあることを自覚しましょう。

 

あと、そのような落ち込んで乱れた精神状態で人と会うような場合、思わぬ失言をしてしまいがちです。

きっと繊細なあなたは、部屋に帰ってから

「ああ、なんであんなことを言ってしまったのだろう……」

と自分を責めることになります。

 

心に熱が戻るまでのちょっとの間、一人でいる覚悟をしてください。

小さな成功体験を積む

344h

一人でいる覚悟はできましたか?

では続けましょう。

 

すっかり落ち込んでしまった人が自信を取り戻すには、小さな成功体験を積み重ねるのが最適です。

 

例えば、ほとんどリスクなしでできて、且つ確実に成功体験を得られる身近なものとしては、

◆筋トレ
◆読書(成功哲学本を内容の理解無視でとりあえずガンガン音読するのがオススメ)

があります。

 

え、何もする気が起きない?

 

オッケー。ならばまずは腸内環境のケアから取り掛かりましょう。

何も考えずにただ乳酸菌や乳酸菌生産物質を摂るだけ

64c1bd6ebd5e5b28411332d7cbd61add_s

「テンションが上がらない」

「何もする気が起きない」

「気分が暗く、むやみに悲しい」

というのは、人間の幸福感を司るセロトニンというホルモンが不足しているからです。

そしてそのセロトニンは他でもない、腸でその大半が生産されます。

つまり、腸内環境が乱れていると、テンションの上がりようがないのです。それが人体の仕組みというもの。

 

だから腸内環境を整えましょう。

努力なんていりません。

あるとすれば、近所のコンビニやスーパーに行く労力くらいか。

 

コンビニに売っている、紙パックの乳酸菌系のジュースでも全然かまいません。

あれだって、日頃から腸内環境を意識していない人が飲めば、なかなかの体感があるんですよ?

腸はデリケートなので、わりと即効性がありその日のうちに変化を体感できるでしょう。

 

腸は鍛えられませんので、あなたが日頃ストイックで自分に厳しい人であろうと、腸にはマザー・テレサのような優しさをもって接してあげてほしい。

それがあなたのテンションとして返ってきます。

 

腸内環境が整い、あなたのテンションアゲアゲホルモン・セロトニンの生産が平常運転になると、たったそれだけで、

「なんかどうでもいい」

みたいになります。

 

忘れないでほしいのは、それが真のあなたの姿、心にゆとりのある平常運転のあなただということ。

根性とか、忍耐力とか、信念とか、そんなきな臭い基準の曖昧なものはとりあえず一回ブン投げましょう。

 

自分のテンションアゲアゲホルモン生産拠点を直撃する。

あなたがもう一度みなぎるのに、これ以上の近道はない。

 

めんどくさいことを考えるのはそれからといこうじゃありませんか。

さあ、開き直ろう

free-texture-flame-photostream

そしてどうでもよくなった現状は、どうでもいいのです。

「当たり前じゃん!!」

そうです、あなたからのその元気なツッコミを私は待ち焦がれていました。

 

なんかどうでもよくなる――それは、あなたのキャパシティが、そのあなたを悩ませた現状以上になったことを意味します。

もしどうでもよくなった現状が再びあなたを苦しめようと襲いかかってきても、次はなかなかのいい勝負になるでしょう。

もうあなたの心は同じ敵には負けないのです。

広告


もう一度心に熱を取り戻したあなたの腰は、きっと朝よりも軽いはずです。

さあ、ゆっくりと立ち上がって、冒頭でオススメした筋トレなり、音読なり、自分がもっと良くなりそうなことをやってみましょう。

 

え、もうどうでもいい?

 

さすがですね!

 

ついでなので、腸内環境が整うとこんなオプションまであるよ!というオカルトについてもお話しします。

たぎる血流。ほとばしる吉相

腸内環境が整うと、血流が良くなります。

腸内がきれいになれば、全身にきれいな血液が循環し、体温は上がり、顔はツヤツヤします。

 

斎藤一人さん曰く、顔がツヤツヤしている人にはツキが回ってくるそうです。

つまり、腸内環境を整えれば運気まで上がるということです!

 

うーん、ちょっと遠いけど、あったらあったで嬉しいオプションですね!

おわりに

%e4%b9%b3%e9%85%b8%e8%8f%8csp

今までもこのサイトの至る所で腸内環境の大切さを訴えて参りましたので、くどいと思われた方はすみません。たぶん、これからも定期的に

「テンションアゲアゲライフには整った腸内環境が必要不可欠だよぉー☆」

みたいな話をします。ご容赦下さい。

腸内環境は、ほんと良いに越したことはないんです。

 

 

その考えに至った経緯はこちらの記事に詳しすぎるくらいに書いておりますので、万が一興味を持たれた稀有なお方は、是非とも読んでやって下さいまし。

 

本日は以上でございます。ご整腸ありがとうございました。

 

超乳酸菌注入拳秘奥義・新ミルクプラス

Q49JS0FmrKTvCVY1467670549_1467670555軍勢は怒涛の30億!!
ミルクプラスがリニューアルされました。独自の微細なカプセルに守られたプロバイオティクス30億個が百戦錬磨の胃酸の関門を突破。あなたの乱れた腸に一斉に攻め込みます。
私が実際に使ってみて感じたメリット・デメリットはコチラの記事にまとめてあります(^^)

広告